近年、主として小規模事業者や個人事業主などのビジネス拠点として盛んに利用されているのが、レンタルオフィスです。これは一般の賃貸オフィスに比べると初期費用が低額で済み、より手軽に利用できる事業用物件です。他の一般的な物件と異なるレンタルオフィスならではの特徴はいくつかありますが、その筆頭に挙げられるのが利用者が自ら内装工事をしなくても済むという点です。電話やインターネットはあらかじめ開通していますし、執務に必要なオフィス什器も部屋に備え付けになっています。

利用者は、カバン1つで入居したその日から滞りなく仕事に従事することができます。こうしたレンタルオフィスが数多く存在するエリアの1つに、渋谷があります。渋谷は最新流行の発信地として絶大な知名度を誇るため、高感度な事業者の間では高いオフィス需要があります。それゆえ、賃料及び保証金の相場もかなりの高水準です。

しかしレンタルオフィスを利用すれば、入居時に必要な費用を抑えることができます。また、レンタルオフィスにはビルのワンフロアを小さく仕切って少人数向けのオフィスとしている物件が多いという特徴がありますが、この特徴ゆえに入居者同士のコミュニケーションが盛んになりやすいというメリットもあります。渋谷はウェブデザインやコンテンツ製作などIT関連の事業者が多い街ですが、同じ業態でありながらそれぞれ異なる分野に強みを持つ事業者同士が同じフロアへの入居をきっかけに協業することで、新たなビジネスチャンスを生む可能性も生まれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です