ファクタリングをおすすめしたい状況

subpage01

緊急時の資金調達の手段としてファクタリングをおすすめします。速やかな資金調達を希望するときは、事業融資やビジネスローンでは時間がかかりすぎることが少なくありません。


銀行からの事業融資だと1ヶ月超を要することもあるなど、簡単には借りることができないのです。


高額の調達となる事業資金の場合、審査にも時間がかかると考えてよいでしょう。


そんなときはファクタリングがおすすめで、ローンよりも素早く現金を得ることができます。
ファクタリングをおすすめする理由には、ローンではないこともあります。ローンとは借金のことであり、お金を借りるに相当する信用力がなければ借りられません。

ファクタリングのおすすめ

もしローンに申し込みする時点で延滞があれば、審査に通過できないわけです。


例えばローンの延滞が3ヶ月続いている、去年債務整理をしたという状況にあるなら、消費者金融から借りることもできません。



消費者金融から借入するためには、信用情報に傷がついていないことが前提となります。



個人信用情報機関のデータに傷があれば、たとえ数万円でも借りられないです。
ファクタリングをおすすめしたい状況には、信用情報に傷がついていることがあります。
ほかでは借りられない状態にある人、クレジットカードを止められた人なども、ファクタリングはおすすめできます。


手数料の低い会社が多数存在しており、1%という低利率を設定しているところもあるほどです。
無難に着実に資金調達をしたい人は活用してください。